機能訓練指導員様

機能回復訓練プログラムに「箸タイム」をさっそくいれました。

効果が上がっています!

利用者様が楽しく取り組めて個別機能訓練加算(※)の対象になるものはないかと探していたところ、展示会で『箸タイム』を体験し、「これだ!」と購入を決めました。


スタッフが毎回、50個のピーナッツ移動にかかる時間の記録を取ることで一人一人の上達具合がわかります。いまや35秒台という記録を出す人も出てきました。役に立っています。


現場レポートはこちらをクリック


※個別機能訓練加算とは…利用者に合わせた機能訓練(リハビリ)を行った場合に算定される介護サービスの手当のことです。

デイサービスはやて

管理者 機能訓練指導員 佐藤 敦俊様

P9090776.jpg